初心者でも安心!燻製ナッツの作り方

初心者でも安心!燻製ナッツの作り方

燻製を作る時に一番気を使う作業は、なんといっても下ごしらえです。ここで気を抜くと塩辛くなってしまったり、食材からから出る水分で苦酸っぱい燻製になってしまったり……と大変です。

今日は、スモーカーを買ったその日からチャレンジできる、下ごしらえは一切不要の燻製ナッツの作り方とコツをご紹介したいと思います。

燻製の下ごしらえは、漬け込みと塩抜きと風乾が主な工程です。つまり、もともと乾燥している食材ならばそのまま燻製しても大丈夫、というわけですね。


燻製ナッツの材料

・ナッツ・・・どんなナッツでも美味しく燻製できますが、オススメはクルミ・アーモンド・カシューナッツです。特にクルミの燻製は素材の甘みが引き立ってとても美味しいですよ!

いずれもスーパーに売っているもので充分ですが、味がついていないものを選ぶようにしましょう。塩味等がついているものは、燻製したときにえぐみが出やすいように思います。「素焼き」と書いてあるものを選べば間違いないでしょう。店によっては、おつまみ売り場ではなく製菓材料や中華食材のコーナーで素焼きナッツを取り扱っている場合もあるので、よく探してみてくださいね。

・燻煙材・・・スモークウッドでもスモークチップでも使えますが、チップを使う場合はナッツが焦げないよう調整する必要があります。燻材はどんなものでも合いますが、色づきの良いサクラがおすすめです。

・目の細かいアミ・・・スモーカーの上に敷いて使います。なければ、アルミホイルに箸で煙の通る穴を開ければ代用できます。


燻製ナッツの作り方と使い方

最初に、ナッツをすべてザルにあけて細かい皮やカケラを取り除きましょう。このカケラ等が燻材に落ちると、嫌なにおいがする原因になります。

ザルをゆすってカケラ等を振り落としたら、目の細かいアミや穴を開けたアルミホイルに乗せて30分~1時間熱燻します。

意外と水蒸気が出ますので、何度かフタについた水滴をふき取るようにしましょう。ナッツは脂分が多いこともあり、温度を上げると一気に焦げてしまうこともあります。チップを使う場合は、できるだけアミの位置を上げて熱源から離すようにするのがコツです。

出来上がりの色づきが薄く感じるかもしれませんが、香りを纏わせるのが目的なので、「ちょっと薄いかな?」くらいで引き上げましょう。

完成した燻製ナッツはすぐに食べても美味しいですが、一日寝かせると香りが落ち着いて一層美味しくなりますよ。

最初に、ナッツをすべてザルにあけて細かい皮やカケラを取り除きましょう。このカケラ等が燻材に落ちると、嫌なにおいがする原因になります。

ザルをゆすってカケラ等を振り落としたら、目の細かいアミや穴を開けたアルミホイルに乗せて30分~1時間熱燻します。

意外と水蒸気が出ますので、何度かフタについた水滴をふき取るようにしましょう。ナッツは脂分が多いこともあり、温度を上げると一気に焦げてしまうこともあります。チップを使う場合は、できるだけアミの位置を上げて熱源から離すようにするのがコツです。

出来上がりの色づきが薄く感じるかもしれませんが、香りを纏わせるのが目的なので、「ちょっと薄いかな?」くらいで引き上げましょう。

完成した燻製ナッツはすぐに食べても美味しいですが、一日寝かせると香りが落ち着いて一層美味しくなりますよ。


今回のまとめ

  • 初心者でも安心!燻製ナッツの作り方
  • 燻製ナッツの材料
  • 燻製ナッツの作り方と使い方
スポンサーリンク