これがあると超便利!キャンプで使える注目アウトドアグッズ

これがあると超便利!キャンプで使える注目アウトドアグッズ

チャコールスターター(火起こし器)

アウトドアといえばバーベキュー!バーベキューをしたことがある方なら経験が有るかもしれませんが、バーベキューで大変なのが火おこしですよね

炭に火が付くまでの一仕事が終わればバーベキューは成功したようなもの?と言っても過言ではありません。

そこで炭作りを時短してしまう道具がチャコールスターターです。炭に点火したら風を送って炭の中まで早く火を通すかが勝負です。

そのためにうちわなどで風を送る作業は、熱い中結構大変ですよね。

それが炭の周りに組み立てるだけ、あとは炭の下に設置した新聞紙を点火して放っておくだけで素早く炎上状態に!風はどうやって送るの?と素朴な疑問はあるでしょうが大丈夫!

点火と同時に筒状になったチャコールスターターの中を、空気が下から上へと自然に上昇する仕組みになっています。

電動力を使うものではないのでお気軽ですし、お値段もお手軽に購入できます。

ゆっくりできる時間も増えますね。

収納時にはA4サイズ厚さ5cmくらいのものが主流ですので場所をとりません。

手際よく火をおこせれば、男にとってモテモテグッズ?になるかも? 笑


モナークチェア

デイキャンプ含めてアウトドアに欠かせないのがイスですよね。

ピクニック程度なら敷物でも充分ですが、長時間のアウトドアではのんびりできるイスはとても重要です。

でも、人数分用意するのはかさばるので、結構大変ですよね。どうせなら、コンパクトで軽くて座り心地が良いものを準備したいものです。

そこでオススメしたいのがモナークチェアです。

オシャレなデザインも目を惹きつけますが、普通はイスと言えば脚は4本ですが、モナークチェアは脚が2本なのが特徴です。

えっ!安定感は大丈夫?と一瞬思ってしまいますよね。

イスの脚2本と自分の足2本あわせて4本というイメージです。前後にゆらゆらしながら。

これが結構座り心地いいです。

重さは500グラムくらいで100キロ以上の重さに耐えられるのも多く有りますよ!

サイズも折りたたみ収納時には30cm×10cm×10cmほどと、卒業証書の筒を一回り太くしたくらいの大きさなので、もち運びにもとても便利です。

サイクリングにももってこいのアイテムです。


コーヒーミル

食事を楽しんだ後は、「挽きたて」の熱いコーヒーが飲みたくなりますよね。そんな時に持っていきたいのがコーヒーミルです。

やはりアウトドアではコンパクトさが重要ですよね。ただ、種類にもよりますが、1回に作れるのが2杯から3杯くらいです。

人数が多い時には何回かに分けてということになりますが、アウトドアですからみんなで役割り分担を割り当てながら作るのも楽しいですよね。

きっと子どもも喜ぶと思います。大自然の中で味わう「挽きたて」の熱いコーヒー、すごく喜ばれますよ♪

アウトドアにも最適ですが、もちろん自宅でもちょっとした外出でもカバンにすっぽりと入りますので、どこでも使えるので持っていると嬉しいアイテムです。


今回のまとめ

  • これがあると超便利!キャンプで使える注目アウトドアグッズ
  • チャコールスターター(火起こし器)
  • モナークチェア
  • コーヒーミル

ちょっとした道具でアウトドア環境にスパイスを与えます。有意義なホリデーをお楽しみくださいね♪

スポンサーリンク