登山のバックパックにおすすめ!スマホが充電できるソーラーチャージャー

バックパックにおススメ!充電できるソーラーチャージャー

camping-1031360_640

最近はスマホでも 登山 に役立つアプリも増えてきました。

山旅ロガー、地図ロイドやジェオグラフィカといった、自分の通った道をプロットしてくれるツールや、登山用データロガー、登山用ナビ、 ソーラーチャージャー など、登山ライフをさらに楽しませてくれるツールが増えてきています。


RAVPower ソーラーチャージャーってどんなもの?

ソーラーチャージャー RAVPower 折りたたみ式 超軽量 改良版 16W 2ポート ソーラーパネル 防災 防水 非常用 スマホ用充電器 iPhone iPad Galaxy S7 など スマートフォン タブレット モバイルバッテリー 対応 ソーラー充電器 アウトドア usb充電器 ポータブル発電機

大自然の中や旅行の移動中の充電はひとつの課題です。

どんな便利な電子機器も充電が切れてしまえば使い物になりません。

携帯性も重要です。ただでさえ手に持つことが多い登山では、なるべく手に持たないで行動することが望ましいでしょう。

そんな際に、「RAVPower ソーラーチャージャー 折りたたみ式 ソーラーパネル」はあなたの登山ライフをとても助けてくれるものとなります。


ソーラーチャージャーの使い方

これは、幅の広い3枚のソーラーパネルを利用して充電できるように作られたソーラーチャージャーです。

これを使用することによって、天気の良い時であればいつでもソーラー充電が可能となります。

また、広げて使い、リュックなどに引っ掛けて使うことで、手ぶらの状態で充電が可能。

登山中でも問題なく充電することが可能です。


メリットとデメリット

このようにとても便利であるソーラーチャージャーですが、いくつか問題もあります。

メリット

手ぶらの状態で充電ができる

ソーラーを使ったバッテリーチャージャーは最近いくつか出ていますが、どうしても手がふさがっていました。

もしも不注意で落としたりしたら、ただの大きなごみになってしまいます。

軽い

総重量は1kg。これなら重装備の時にもかさばらずに運べます。

また、リュックやテントに広げる時も、この重さなら問題なく運用できるでしょう

賢い充電システム

iSmartテクノロジーにより、出力を自動で判断し、最適な電力で電子機器を充電可能です。

2ポート搭載

同時に2つの機器を充電できます。

デメリット

バッテリー機能は無い

これ自体にはバッテリーを装備していません。そのため、充電しておいて夜中に使うといった場合には別途モバイルバッテリーなどが必要です

防水機能はない

布製のため、雨の日は使えません。また、雨の中では充電効率も著しく下がると思います。

おとなしくしまっておいたほうが良いでしょう。

2ポート使うと分散され充電に時間が掛かる

例えばモバイルバッテリーを充電するのであれば、1ポートに集中したほうが良いでしょう。一つのデバイスに集中させたほうが充電が速いという報告があがっています。

スマホも一緒に外に出しておくとスマホが熱暴走する

長めのケーブルを用意し、スマホは直射日光の当たらないところに置きましょう。


評判と口コミ

使用してみた所、概ね良いという評価を得ています。ソーラーという特性上、まったく充電できないのではという心配をする人が多いですが、3枚のソーラーパネルはそれらの問題をクリアできる実力を持っているようです。

ちょっと変わった使い方として、外回りの営業さんや、防災のために購入するという声も聞こえました。

先の東日本大震災では、多くの地域が停電になりました。多くの人が電池を買い求め、

単一単ニについてはどこも品切れ。

やはり、電力については敏感になりました。

そういう意味でもソーラーチャージャーは一家に一台、持っておけば安心だと思います


最後にまとめ

ソーラーというと、どこか貧弱なイメージが有り、持ち運びには不安が残る商品というイメージが有りました。

しかし、技術の革新と、スマホなどで使用される電力量が減ってきた事から、実用に耐えうるレベルのソーラーチャージャーが出てくるようになりました。

急な充電切れで慌てないためにも、これからの登山には一つ携帯しておくマストアイテムではないでしょうか

スポンサーリンク