スノーボードウエアのレンタルのメリットとデメリット

スノーボードウエアのレンタルのメリットとデメリット

スノーボードウエア購入しなくてもレンタルという方法もあります。

スノーボードを始める方、購入を検討されている方は参考にレンタルするのもいいでしょう。


スノーボードウエアのレンタル相場

スノーボードを始めるにあたって、いろいろアイテムが必要ですが、すべてを購入しているとかなりの金額になってしまいます。

そこで活用したいのがレンタル!スノーボードやブーツだけでなく、ウエアのレンタルもありますので、最初はレンタルを利用して慣れてきてから購入というのもいいかもしれません。

スノーボードウエアのレンタルの相場は上下一式4000~6000円くらいです。スキー場によってはスノーボード一式(板、ビンデイング、ブーツ)と一緒にウエアも借りると割引になる場合もありますので、事前に行くスキー場のレンタル事情を下調べしておきましょう。


スノーボードウエアをレンタルするか購入するか

一度きりのスノーボードなら、ウエアをわざわざ買わなくてもレンタルで十分でしょう。しかしながら、決してやすいレンタル料金ではありませんので数回借りると買うよりも高くなる場合があります。

スノーボードのウエアの価格は安いものなら上下セットで1万円くらいからあります。そうなると2回レンタルを利用すると買えちゃう金額ですね。

また、一般的なスノーボードブランドのウエアは上下で5万円~7万円くらいが平均です。

この金額だけをみると高い!と思いがちですが、スノーボードのウエアは耐久性がとてもあります。

ちゃんとしたブランドのものはなおさら機能性に優れていますので防水性、防寒性など抜群です。

スノーボードをワンシーズンに数回行く程度でしたら、ウエアを購入しても何年ももちます。

スノーボードは極寒の雪山で行うスポーツですので、ウエアには一定以上の品質が必要になってきます。

レンタルウエアは何度も何度も使用していますので、防水機能が落ちていてとても寒い思いをしたりすることもあります。

またレンタルウエアはデザインなどの見た目も選べません。

スノーボードを年に数回程度でも続けようと思っているのであれば、ウエアは購入することをおすすめします。


スノーボードウエアを友人に借りる

スキー場のレンタルでウエアを借りると費用もかかりますし、機能性も期待できない。であれば友人に借りるというのもひとつの方法です。

スノーボードをしている友人に借りていき、スノーボードをまず経験してみて続けられるかどうか判断し、続けられそうなら購入するのです。

これなら費用もかかりませんし、機能性の期待できないレンタルウエアを借りる必要もありません。

身近な友人にスノーボードをしている人がいれば頼んでみるのもいいでしょう。


有名ブランドのウエアをレンタル

スキー場によっては、有名メーカーのウエアをレンタルしているところもあります。どのブランドを購入しようか迷っている場合はレンタルで機能性を試してみて購入の参考にするのもいいでしょう。

スキー場ではなくスノーボードショップなどでレンタルをしている場合も有名ブランドのウエアを扱っていることが多いので、スキー場でレンタルしたくない人は近くのショップなどをリサーチしておいてレンタルするのもいいかもしれませんね。


今回のまとめ

  • スノーボードウエアのレンタル
  • スノーボードウエアのレンタル相場
  • スノーボードウエアをレンタルするか購入するか
  • スノーボードウエアを友人に借りる
  • 有名ブランドのウエアをレンタル
スポンサーリンク