タコの燻製の作り方

おつまみにピッタリの タコの燻製。市販の茹でダコを使えば簡単です。安いタコでもびっくりするくらい美味しくなりますよ。


タコの燻製の作り方

簡単タコの燻製の作り方

材料

茹でダコの足                      2~3本

ほうじ茶                            一掴み

ザラメ                               大さじ1

中華鍋

餅焼き網

アルミホイル

蓋 

作り方

1.タコの足を1cmくらいの厚さの輪切りにします。

2.キッチンペーパーでタコの水気を拭き、ほかの準備ができるまで乾かしておきます。

3.アルミホイルで皿を作り、ほうじ茶とザラメを入れて混ぜます。

4.中華鍋の底と鍋蓋をアルミホイルで覆います。

5.中華鍋の底にほうじ茶とザラメの入った皿を置き、網をかぶせます。

6.中強火にかけ、煙が上がったら網にタコを並べます。

7.蓋をして火を弱めます。蓋の隙間から絶えずゆらゆらと煙が上がっていることを確認します。

8.10分ほど燻煙したら取り出します


本格丸ごとタコの燻製の作り方

材料

茹でダコ                            1杯

スモークチップ(クルミ)      4カップ

ザラメ                               大さじ2

小型スモーカー

アルミホイル

作り方

1.タコの頭を針金やハンガーに引っかけて風通しの良いところに吊るし、2時間以上風乾します。

2.スモーカーの底にアルミホイルを敷き、スモークチップの半量とザラメ大さじ1をのせます。

3.スモーカーを強めの中火にかけ、煙が出たらタコを網にのせます。

4.蓋に箸を挟むか空気口を少し開けるかして空気の流れを作ります。

5.ときどきタコをひっくり返しながら弱めの中火で2時間燻煙します。途中でチップが燃え尽きたらアルミホイルごと交換します。

6.タコによい香りと色がついたら火を止めて蓋を取り、そのまま2時間ほど乾かします。

7.寒い季節にはざるに入れて涼しい場所に吊るし、一晩乾燥させると保存性が増します。夏場は冷蔵庫に入れます。

*冷蔵庫で10日ほど保存できます。長期保存は冷凍庫で。食べるときには冷蔵庫で半日かけて自然解凍します。

*硬いので薄く切ってレモン汁などをかけていただきます。


ブレンドピックル液を使ってもっと美味しく

材料

茹でダコ                            400g

オリーブオイル                   適量

ブレンドピックル液

ピックル液                        300ml

日本酒                              200ml

三温糖                              大さじ3

玉ねぎ                                 1/2個

セロリ                                 1/2本

にんにく                              1片

ドライセージ                        小さじ1/2

ローリエ                              2枚

小型スモーカー

アルミホイル

スモークウッド(サクラ、ヒッコリーなど)2/3本またはスモークチップ2カップ

作り方

1.タコを漬け込みやすい大きさに切り分けます(あまり小さくし過ぎないように、足2本ずつくらいに切り分けます)

2.漬け込み容器にブレンドピックル液の材料を入れて混ぜます。

3.玉ねぎとセロリのスライス、にんにくのすりおろし、ドライセージを加えて混ぜ、タコを浸けます。

4.ローリエをのせて蓋をし、冷蔵庫で3日間寝かせます。均等に味がつくようにときどきタコをひっくり返します。

5.タコを取り出し流水に3時間ほど晒して塩抜きをします。途中で端っこを食べて塩加減を確認してください。

6.キッチンペーパーで水気をきれいに拭き取ります。吸盤の中や足の間も忘れないように。

7.ざるにのせて風通しの良い場所で1~2時間乾燥させます。

8.表面が乾いたら刷毛でオリーブオイルを薄く塗ります。

9.スモーカーの底にアルミホイルを敷き、スモークウッドかスモークチップをのせます。スモークウッドは着火して火を消してから器にのせてスモーカーにセットします。

10.スモーカー内部の温度を60~70℃に保ちながら3時間燻煙します。

11.きれいな色がついていれば蓋を開けてそのまま冷まします。

12.風通しの良い涼しい場所に一晩吊るして熟成させます。市販品のように日持ちはしません。1週間を目安に食べ切りましょう。

*ピックル液(作りやすい分量)

材料

水                               1500ml

天然塩                                 400g

三温糖                                50g

醤油                                    70ml

ウィスキー                           30ml

タイム、オレガノ                  適量

作り方

1.ウィスキー、ハーブ以外の材料を鍋に入れて火にかけます。

2.沸騰したら火を弱め、アクをすくいながら20分ほど煮詰めます。

3.火を止めてウィスキーとハーブを加え、冷ましてから保存瓶などに移し替えます。

冬は常温、夏は冷蔵庫で保存します。保存期間は1か月です。

スポンサーリンク