登山におすすめのケトルは?

登山におすすめのケトルは?

 山コーヒー

出典URL: http://blog.outdoor-coffee.com/?eid=29

山にケトルを持って行く人が増えてきました

ケトル(やかん)はお湯を沸かすだけの調理機材です。

山でおいしいコーヒーや紅茶が飲みたい、夜テントの中でウイスキー、バーボン、焼酎のお湯割りが飲みたい、インスタントラーメンやスープのお湯がほしい。

と言う時に必要なものです。しかしわざわざケトルを持っていかなくてもコッフェル(クッカー)で十分お湯を沸かすことができます。

従来はそうでした。

山コーヒーというのはこだわりの産物です。

コッフェルでお湯を沸かしたのではダメなんです。

近年登山では山の頂でコーヒーを入れて飲む山コーヒーが流行になっています。

山でコーヒーを飲むために、それを目的にして登る人もたくさんいます。

山の頂で淹れたコーヒーを飲む、まさに至福の時です。

コーヒーの嫌いな人には分からないでしょうが!


 山でケトルは必ず必要です

山コーヒーにはケトルがどうしても必要、とコーヒー好きが言っています。

その理由はコーヒーの淹れ方にあります。

ドリップコーヒーをおいしく飲むためには、コーヒーサーバーのように、お湯を注ぐときにチョロチョロ出てくれなくてはいけません。

ケトルの注ぎ口の口径が小さくて、斜めにカットしたものでなくてはいけません。

どぼどぼとお湯が出てきたのでは折角のコーヒーの風味や味が台無しになってしまうからです。

コッフェルではこんな注ぎ方はできません。

またケトルでもお湯が口から垂れたり、だぼっとお湯が出てきたり、注ぎ口が上を向いていたり、そして口が直角にカットしてあるものではダメです。

お湯の温度は92~96℃、山の沸点は低いですから、待つことなく沸騰したらすぐに注ぐことができます。

注ぎ出しはドリップコーヒーで重要な蒸らし工程があります。

20秒くらいおいたら、ゆっくり時間をかけて少しずつお湯を注いでいきます。

これがドリップコーヒーの標準的な淹れ方です。

この淹れ方の工程を見て分かるようにケトルの注ぎ口の形状に特徴があり、ゆっくり少しずつお湯が注げる形になっているわけです。

確かにコッフェルではこんなことはできません。

 山で連泊しているとコッフェルも色々な臭いが付きます。

これでお湯を沸かしてコーヒーを飲むと、本来の味が出ていないかもしれません。


お湯専用のやかんが必要となります

 日帰り登山であればサーモスの山専ボトル(280g)にお湯を入れて持って行き、これでドリップコーヒーが出来ますし、カップヌードルやインスタントラーメンくらいなら食べられます。

テント泊、連泊の場合はケトルを持っていくことになります。

ケトルを選ぶ時は、まず軽いこと(100gくらい)(小さいガスボンベ、マゴカップが収納できるものもある)、コンパクトであること、お湯が少しずつ注げる口になっていること、燃費がよく使い易いことなどのことに注意を払って購入しましょう。


ケトルおすすめ品

EX トランジアケトル0.6リットル(丸型コッフェルに収まる)

コールマンパッカアウェイケトル0.6リットル

   ALOCSアウトドアケトル0.8リットル

   プリムスライテックケトル0.9リットル

    モンベルアルパインケトル

   GSIエクストリームティーケトル

コーヒーの淹れ方は色々な方法があります。

缶コーヒー(リキッドコーヒー)とインスタントコーヒーは別にして、ペーパーフィルターを使うドリップコーヒー(ドリップ+サーバー+ポット)、布製フィルターを使うネルドリップ、空気圧を使うエアロプレス、フレンチプレス、コーヒーメーカー、エスプレッソマシンなどがあります。

山ではほとんどドリップコーヒーが一般的です。

しかしコーヒー通はさらに面倒で時間のかかるパーコレーターを使った淹れ方を好みます。

粉のコーヒーではなく、粗挽き豆を飲むときにコーヒーミルで砕いてパーコレーターに入れてコーヒーを作ります。

豆から挽きますから当然風味や味は損なわれることなく、よりおいしくいただくことができます。

このためにはパーコレーター、コーヒーミル以外にもコーヒーバネットが必要です。

    • コールマンステンレス製パーコレーター3170

    • (キャプテンスタッグステンレス製パーコレーター3カップ)

    • ポーレックスセラミックコーヒーミル

スノーピークチタンシエラカップE104

お湯を沸かすのにケトルではなく、ジェットボイルという高速湯沸かし器があります。バーナーとコッフェルを一体にしたクッカーでガス、カップ、バーナー、がクッカーの中に収まるようになっている優れものです。20,000円くらいします。   

JETBOIL Minimo1824381(別にガスカートリッジ ジェットパワー100 480円が必要です) 

スポンサーリンク