登山の靴下は重要な装備のひとつ!その選び方は?

最近の 登山用靴下 は高機能です。

登山において、登山靴は大変大事な装備の1つですが、靴下にはあまり気を使っていない人が多いかもしれません。

しかしいかに登山靴が高価で高級なものであっても、その高度な機能を活かすためには靴下の存在は決して無視できません。

靴を活かすも殺すも靴下次第です。

靴下も靴と同じくらい慎重に選ぶ必要があります。決して軽視できないアイテムです。

千代治のくつ下 メンズ 本格トレッキングソックス(登山用靴下) 3足セット 25-27cm 日本製


登山の靴下は重要な装備のひとつ!その選び方は?

靴下の機能と選択のポイント

基本的に登山用の靴下は、歩行した時におこる,靴との摩擦を軽減させ、足の負担を軽減させる役割があります。

寒い時の足の保温

特に冬山での靴下選びは非常に重要です。

足首から指先までしっかり保温ができるタイプのものを選びましょう。

足の指先や足首は冷えやすい部分です。

登山は一般的に上質なウールやウール混紡のものがおすすめです。

かいた汗を逃がす機能

アンダーウエアーは吸湿速乾性のある素材を使ったものが主流となっていますが登山用靴下も同じです。

足はもっとも汗をかきやすい場所の1つです。

登山靴の中は密閉されて湿気が溜り易い空間です。

汗をかいてなかなか汗が乾燥しないと雑菌が繁殖してくさい臭いのもとになります。

そのため綿の素材の靴下はアンダーウエアーと同様NGです。

最近ではところどころ熱を逃すためメッシュ地になっている高機能の靴下もあります。

防臭、抗菌性機能

上記に関連して、吸湿速乾性の機能と合わせて素材自体に防臭、抗菌加工が施されている靴下もありますので、そうしたものを選ぶようにしましょう。

靴のフィト感

靴下の大事な機能です。

登山靴は、登りでかかとに、下りではつま先に大きな力がかかります。

靴の中で足がズレルことによりマメや靴擦れを起こしやすい状態にあります。

靴下のフィット感は履いてみないとわかりませんが、登山靴とつま先には適度の空間があります。

人によって靴によって違います。

様々な厚みのある靴下の中から試着してみて、感触、履き心地を体験してください。

また、耐久性も必要ですから、お店の人とよく相談してみてください。

クッション性

フィット感と同様にクッション性もポイントです。

靴下は荷重がかかると衝撃を吸収してくれます。

靴下には比較的硬いものから柔らかいものまで色々あります。

フィット感をチェックする時に一緒にクッション性もチェックしてみてください。

肌さわり

登山中の登山靴の中は湿度が80-90%にもなります。

ふやけた足はキズなどがつきやすいです。

長時間履く靴下ですからチカチカしたような肌触りでは感じがよくありません。

このような肌触りの靴下はNGです。

スマートウールと呼ばれる柔らかでしなやかな素材のものがおすすめです。


おすすめの靴下

  • スマートウールPhDシリーズ
  • ミズノドライペクター
  • モンベルメリノウールウオーキングソックス
  • フィッツメリノウールラグドクルー/コール

他にもノースフェイス、エックスソックス、パダゴニア、キャラバンなどのメーカーで売られています。


5本指の靴下はおすすめ?

登山でなくても5本指の靴下を日頃から愛用している人達がいます。これはこれで根強い人気があるようです。5本指の靴下が好まれる理由としては、

指の間までフィットして汗を吸い取ってくれる。

指先同士が触れないのでマメができにくい。

指が独立して動かすことができるため指先まで力を入れ易い。

などがあります。

(アシックス)asics ランニングプロパッド5本指カラーソックス XXS113 04 イエロー 22

アシックスのプロパッド5本指カラーソックスは、かかと、足の甲、母指球などのマメや靴ズレを起こしやすいところにパッドが入っていて厚くなっています。

快適な歩行をするための工夫です。

その他にも、Tahio、シースルーフィット、CW-Xなど多数のメーカーが販売しています。


靴下の重ね履きはあり?なし?

昔は、靴下のフィッット感の調節は重ね履きが主流でした。

現在でもなおも重ね履きで調節をしている人はいます。

しかし最近ではかなり高機能のものが出回っており、2枚も履かなくても1枚で十分フィット感が出せるものが出ています。

あえて2枚履きする必要がないようです。

しかし2枚履きの方が相性のいい人がいて、そのような履き方も無視はできません。

そんな場合は、2枚履きの欠点である、汗が溜り易く、むれて乾きにくい、という点をカバーした吸汗、速乾性の高い化繊の薄手の靴下を使用しましょう。

スポンサーリンク