絶景温泉といえば山岳温泉でしょう!

絶景温泉 と言うと、読んで字のごとく、絶景が眺められる温泉場のことですが、これでは火山王国日本では星の数ほどあります。

絶景温泉というキーワードに露天風呂を加えても、

これを目玉にしている観光旅館は無数にあります。

それでは絶景温泉に秘湯を加えると、ぐっと範囲は狭まってきます。

日本秘湯を守る会とか、源泉湯本を守る会、日本温泉遺産を守る会などの会員宿が主に対象となってきます。

さらに絶景温泉+秘湯+登山というキーワードにしますと、この条件に合ってくる温泉場は非常に少なくなります。この温泉のほとんどが標高1000mから2000mの高山の中腹にあり登山装備をしてかなりの時間歩いてようやく到達する秘湯の中の秘湯といえる厳しい山中にあります。

野趣あふれる高山の温泉に浸りながら、暮れ行く山岳の峰々の向こう側に落ちていく太陽を見る。至福の一瞬です。

高山の絶景温泉(山岳温泉)をいくつか紹介します。

高天原温泉 標高2100m

高天原温泉_R

    出典URL:

  http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/39/2d/163ffa3cc15bbd0f5403c5aedb71b843.jpg

北アルプスのもっとも奥、黒部川源流付近で水晶岳の麓にある温泉です。日本一遠いと言われている温泉場で最速でも途中の山小屋で1泊しないと到達しません。

最低13時間はかかるそうです。

温泉に宿泊できる小屋はありません。最も近い山荘は高天原山荘です。

山荘から温泉場まで徒歩20分ほどかかります。泉質は白濁した硫黄泉(成分不明)です。

場所 富山市有峰黒部谷割

本沢温泉  標高2150m

八ヶ岳連峰硫黄岳の山腹にある温泉場で登山でのみ行くことができる温泉です。

本沢温泉は日本で最も標高の高い所にある温泉で露天風呂です。

温泉場からの眺めは当然絶景です。

JR小海線松原湖駅から稲子行きバスで終点下車、登山道を徒歩約3時間半又は麓の駐車場から徒歩約1時間で到達です。

泉質はカルシウム、マグネシウム、硫酸塩泉。

場所 長野県南佐久郡南牧村

湯俣温泉  標高1430m

北アルプス北鎌尾根よ湯俣川方面の登山基地です。裏銀座コースの拠点としてよく知られています。

ここには晴嵐荘という山小屋があり晴嵐荘の建つ河原の台地には露天風呂があります。

信濃大町駅からタクシーで七倉ダム、七倉ダムから特定タクシーで高瀬ダム、高瀬ダムから湯俣温泉まで徒歩2時間半です。

泉質は単純硫黄泉です。

場所 長野県大町市平湯俣

くろがね温泉 標高1400m

 くろがね小屋_R

   出典URL: http://www.nextftp.com/terasawa/adatara.htm

福島県の安達太良山国有林の中にある温泉です。

安達太良山系のくろがね山の中腹にあるくろがね小屋に併設された温泉のためくろがね温泉といいます。

奥岳温泉から徒歩で約2時間かかり、登山者だけの雲上の天然温泉です。絶景です。泉質は単純酸性温泉です。

場所 福島県二本松市安達太良山国有林内

白馬鑓温泉 標高2100m

白馬三山(白馬岳、杓子岳、白馬鑓ヶ岳)の1つで白馬鑓ヶ岳の中腹にあり、白馬岳経由で来ても、猿倉から登っても徒歩4時間以上かかります。しかし絶景です。

雲上風呂で北の名峰やご来光、星空が露天風呂から眺められます。

標高日本一の天然湧出量を誇っています。泉質はマグネシウム、カルシウム炭酸水素塩温泉です。

場所 長野県北安曇郡白馬村北城字白馬山

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です